*

【ポケモンxy】メガガルーラのオススメ育成論と対策できるポケモン【物理・特殊型】

公開日: : 最終更新日:2014/01/03 ポケモン対戦の技術, 技考察 , , ,

メガガルーラの特徴

メガガルーラ

種族値

HP      105
こうげき 125
ぼうぎょ 100
とくこう 60
とくぼう 100
すばやさ 100

いじっぱり
努力値をすばやさに252振りした場合、最速のFCロトムを抜きになる。

ようき
100同族抜き、メガガルーラと対面した時に勝てることを意識する場合ようき最速が安定します。
すばやさが100より高い格闘ポケモン(メガルカリオ・テラキオン・ビリジオン・ゴウカザルetc)は少ないため、上から殴られて役立たずという可能性が減るのはでかいですね。
すばやさ100のラインには多くのポケモンがいます。また、すばやさ100という数値はポケモンの中は早い部類ですので、素早さに努力値をふることで使い勝手があがります。

同族100族には以下のポケモンいます。
すばやさ100属

リザードン・オニドリル・キュウコンドククラゲ・ドードリオ・サンダー・ミュウ・バクフーン・ミルタンク・エンテイ・セレビィ・マッスグマ・ケッキング・フライゴン・ボーマンダ・ジラーチ・ムクホーク・パルキア ・レジギガス・マナフィ・シェイミL・ビクティニ・ウルガモスメガリザードンXメガリザードンY・メガバシャーモ・メガサーナイト ・メガチャーレム

・すばやさに努力値を降らず、耐久・攻撃にまわす場合
いじっぱりHA252振りがおすすめ

技の候補

技のレパートリーが豊富なことから、後だしで受けることが難しいポケモンです。
よく使われる物理技
おんがえし/じしん/かみくだく/ふいうち/いわなだれ/すてみタックル/グロウパンチ

よく使われる特殊技
だいもんじ/冷凍ビーム

よく使われる補助技
みがわり

■使い方次第
・からげんき
おにびで止まらない
・ねこだまし
苦手な相手に対して、HPを削ることができ、ふいうちと合わせることで多くのポケモンを倒せる。
欠点は、ゴツゴツメットやさめはだの判定が2回あること。

特性 おやこあい

連続技を除いた攻撃技が2回攻撃になります。
2発目は1発目の半分のダメージが入る
攻撃技の追加効果の判定が2度行われる
というメリットの他に、
ゴツメや炎の体といった持ち物・特性の判定を2度受けてしまう
というデメリットもあります。

オススメ育成論

テンプレ型

性格
ようき
努力値
HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252

おんがえし・じしん ・ふいうち ・ だいもんじ

グロウパンチや猫騙しは、ゴツメ持ちに対して振りなことが多いため、不採用です。
すばやさが遅いポケモンにがんがん負担をかけていく、抜きエースです。

パンプジン
物理受けでよくみるパンプジンやエアームドも文字で吹き飛びます

猫騙し・ふいうち型

性格
いじっぱり
努力値
HP:252/ 攻撃:252

おんがえしorすてみタックル・じしん・ふいうち・ねこだまし
ねこだまし+ふいうちで、すばやさの高いポケモンにも役割を持てる型です。

グロウパンチ型

性格
ようき
努力値
攻撃252・すばやさ252

おんがえしor捨て身タックル・じしん・ふいうちor身代わり・グロウパンチ
初手グロウパンチで攻撃2段階上昇。
物理受けでよくみる、ヤドラン・グライオンもグロウパンチからの捨て身タックルで吹き飛びます

特殊型

性格
ひかえめor臆病
努力値
とくこう:252 すばやさ:252

かえんほうしゃ れいとうビーム シャドーボール グロウパンチ(バンギラスや受けループ対策)or十万ボルトorおんがえしorめざ草
かえんほうしゃ → 物理対策のナットレイやエアームド(H252 エアームド 確1)
れいとうビーム → さめはだ+ゴツメ ガブリアス
めざ草     → ヌオー (HP252振りヌオー 確1)
を意識しています。

4倍弱点は、すべて確1をとれます。
物理型のガルーラでは倒されてしまうポケモンの対策を意識し、特殊型を採用しました(メタをはるといいます)

メガガルーラ 対策

素早さの高い格闘ポケモンで殴る

格闘ポケモンなら、ふいうちを半減できる上、タイプ相性でも有利です。
スカーフカイリキー

カイリキー

ようき最速でスカーフを巻くことで、106属のポケモン(レパルダス・カエンジシ)まで抜けます。
交代先のポケモンも、ばくれつパンチで負担をかけていきましょう。
・いのちのたま持ちゴウカザル・テラキオン
インファイトで確1
・メガルカリオ

メガルカリオ
インファイトで確1

タイプ相性で受ける

・HBドサイドン
ガルーラの苦手とする格闘タイプを処理するために、よく組まれるファイアローにも強い
・物理受けゴーストタイプ

プルンゲル
ノーマル技・グロウパンチを無効に出来る上、おにびを搭載することで物理型なら機能停止です。

ゴツゴツメット

ガルーラのメインウェポンは接触技が多く、2回行動の性質も合わさりゴツメで約HP1/4を削れる。
さらにてつのトゲやさめはだを合わせれば、HPの58%削る。
■ガブリアス【ゴツメ+サメはだ】

ガブリアス
ガルーラよりすばやさが早いため、役割を持ちやすい。
ふいうちがなければ、後だしから勝てる!
■ナットレイ【ゴツメ+てつのとげ】

だいもんじを搭載しなければ、問題なく勝てることが出来ます。

特性で受ける

■てんねんヌオー

天然ヌオー

特性てんねんによりグロパンでのA上昇を無効化する+積みの起点が特徴。
自己再生とのろいで、ガルーラを完封できます。
もちものは、腐りにくいゴツゴツメットか食べ残しがおすすめ。

■スキルスワップで親子愛をなくす

サマヨール
きせき持ちサマヨール
→親子愛ナイトヘッドは強力。

関連記事

スターミー

【ポケモンxy】地面技と火力技で突破する重力パの構築とオススメポケモン

重力パを構築するには、「始動枠」・「アタッカー枠」・「補完枠」の3つで組み立てます。 重力パの強み

記事を読む

ミカルゲ

【ポケモンxy】みがわりの有効なコンボとオススメのポケモン【第六世代変更点】

第六世代での身代わりの仕様・変更点 自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じH

記事を読む

クレセリア

【ポケモンXY】トリックルームパーティの特徴と見分け方【トリパ】

トリックルームパーティ(トリパ)とは? トリックルームパーティ(トリパ)とは、先発でトリックルーム

記事を読む

ラッキー

【ポケモンxy】受けループに強いオススメポケモンと対策方法【対受けループ】

受けループ対策の基本 受けループは、特殊受けをラッキー、物理受けをエアームドやグライオンに交代しな

記事を読む

カポエラー

【ポケモンxy】先制技と特性「いかく」で大暴れカポエラーのオススメの育成論と使い方【シングル】

ダブルバトルでは、特性いかく・ねこだましを覚えることから第一線で活躍しているカポエラー。 シングル

記事を読む

デンチュラ

【ポケモンxy】ねばねばネットを覚えるポケモンとオススメ育成論

ねばねばネットを覚えるポケモンとオススメ育成論 効果 使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てき

記事を読む

水ロトム

【XY】基本からツールまで! すばやさ調整解説【初心者講座】

すばやさ調整の重要性 ポケモンで一番大切な数値は?といえば、多くのトレーナーがすばやさをあげる

記事を読む

ハッサム

【ポケモンxy】状態異常「どく」・「もうどく」の変更点とおすすめのポケモン

状態異常 どく ターン終了時にHPが1/8減り続けます。 どく、はがねタイプはどく状態になりませ

記事を読む

カバルドン_対策_

【ポケモンXY】ステルスロック+ほえる・あくび・ふきとばし(昆布)戦法の対策

ステルスロック+ほえる(昆布)戦法とは? 昆布戦法とは、交代した時に定数ダメージを与える技+交

記事を読む

エルフーン

【ポケモンxy】脱出ボタンの有効な使い方とオススメポケモンの育成論

脱出ボタン 効果 持たせると技を受けると戦闘から脱出して手持ちと入れ替わることができる。 とんぼ

記事を読む

メガラグラージ_XY
【お知らせ】ポケモンORAS発売から、新サイトに移行します!

いつもご利用頂きありがとうございます。 ぽけとりから1点お知らせがご

スクリーンショット 2014-11-15 23.15.15
TryBuzzのポケモン診断が面白すぎwwwwwwwww

TryBuzzとは? Trybuzzは、質問に答えていく形の診断

png
【XY】トレーナーカードが作れるWEBサイト『トレーナーカードジェネレーター』が面白い【使い方】

トレーナーカードが作れるWEBサイト トレーナーカードジェネレー

6919404f
【XY】メロメロの使い道はあるか?【考察・こんらん】

メロメロ状態とは? メロメロとは、状態異常の一種。 メロメロ状

XY_ハリーセン
【XY】水・毒 複合タイプ考察【ドククラゲ・ハリーセン】

水・毒のポケモン 水・毒タイプのポケモンは、ドククラゲ・ハリーセンの

→もっと見る

  • ポケモン超不思議のダンジョン
  • ポケットモンスター Y ポケットモンスター X
PAGE TOP ↑